帳簿・勘定科目・複式簿記

出金伝票は、領収書がない時に活用

レシート・領収書がない時は、出金伝票を作って代用します。

出金伝票は、領収書やレシートの代用

領収書やレシートがない時、なくした時には、出金伝票で領収書を代用します。
出金伝票は、支出したら忘れないうちに作成しましょう。

領収書は取引先が作成する書類ですが、出金伝票は自分自身が作成して、自分が保存する書類です。
出金伝票を滅多に使わないのであれば、パソコンで自作して印刷すれば、それで十分です。

出金伝票は、100円ショップでも売ってます。
しかし、様式はなんでも構いません。
様式は自分が決めればいいのです。

出金伝票は、パソコンで作ったもので十分です。

レシートや領収書がない支出は、こんな時。

レシートや領収書をもらえない支出は結構あります。

  • 電車の切符、バスの運賃などの交通費
  • 自動販売機での購入
  • 割り勘での支払い
  • 結婚式や葬儀での支出

こんな費用を支出した場合には、出金伝票を作りましょう。


これで私は青色申告しています。

出金伝票の記載事項、何を書けばいいの?

出金伝票には次の4つを記載します。

  1. 日付
  2. 相手の名称
  3. 金額
  4. 品名や内容、目的

事業に関連する支出で、必要経費にするには、次の記載例のように出金伝票を作成しておきましょう。

出金伝票の記載例、その1

交通費の出金伝票の項目です。

電車やバスなどの交通費は、出金伝票で処理する代表例です。

  • 日付、平成30年5月6日
  • 支払い相手、JR新宿駅
  • 金額、160円(交通費)
  • 内容、新宿駅から渋谷駅、Aさんとの渋谷で打合せのため

出金伝票の記載例、その2

喫茶店での割り勘支払いの項目です。

割り勘での支払いも、領収書がもらえません。
割り勘の相手などをしっかり記入しておきましょう。

  • 日付、平成30年5月6日
  • 支払い相手、スターバックス渋谷店
  • 金額、442円
  • 内容、カプチーノ・グランデ、Aさんと打合せ・割り勘支払い

レシートをもらっても出金伝票を作る。

レシートをもらっても、簡易なレシートだった場合は、出金伝票を作っておきましょう。

簡易なレシートとは、日付と金額しか書いていないレシートなどです。

小売店などでは、自分の宛名がなくても有効ですが、最低限、この4つがないとレシートとしては、有効になりません。

  1. 書類の発行者
  2. 取引の日付
  3. 取引の内容・品名
  4. 金額

レシートや領収書を失くした時、もらい忘れた時、こんな時も出金伝票を作成しておきます。

なるべく出金伝票は最小限で。

できるだけレシートを集めるのが基本です。

レシートや領収書は、確実にもらって保存する、これが基本ですが、もらい忘れなど、人間誰しも失敗はあります。
そんな時は、忘れないうちに出金伝票を作成しましょう。

レシートや領収書がないと、必要経費として、税務署からの調査の時に認められない可能性もあります。
その時はしょうがありませんが、事業に関連して支出したのが、嘘じゃなければ、事情を説明しましょう。

本来、領収書やレシートを受け取るべき買い物を、なんでも出金伝票で処理すると、税務署からの調査の時に、疑われる原因になります。

レシートと領収書の保存が基本、出金伝票はやむを得ない場合だけにしましょう。

領収書とレシートの関連記事

会計処理や帳簿は、アプリを使いながら覚えましょう。

いろいろ悩むより、会計アプリを無料で試してみましょう。

会計処理は、難しくて面倒に感じますが、自分で実際に帳簿を作ってみるのが、一番早く覚える方法です。
会計アプリを使えば、誰でも簡単に帳簿が作れますよ。


これで私は青色申告しています。


たくさん税金払うの好きですか?


節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

-帳簿・勘定科目・複式簿記

関連記事

原稿料などの報酬の仕訳の例、源泉徴収税額は消費税込、税別?

報酬の支払いは消費税の課税取引。消費税込の総額が源泉徴収の対象。この2つが個人が原稿料などの報酬を受け取る場合の仕訳ポイントです。

減価償却の特例、30万円未満、20万円未満の固定資産、青色申告決算書の記入例を画像で解説

20万円未満、30万円未満なら、特例の制度を上手に活用すれば、固定資産を12月の駆け込み購入しても、その年の経費にできるので、効率的な節税が可能です。

白色申告の帳簿は、お小遣い帳程度でOK。

帳簿の保存義務がなかった昔は、白色申告はすごく有利な制度でした。今では、白色申告でも帳簿の保存が義務付けられため、白色申告と青色申告との手間の差が少なくなりました。

個人の複式簿記、費用の支払いの仕訳、後払い、前払、カード払い、銀行引落し

個人の複式簿記、費用の支払いの仕訳、後払い、前払、カード払い、銀行引落し。生活費で立替えた費用の支払いの仕訳。具体例を紹介します。

個人の複式簿記、固定資産取得の仕訳と台帳登録、具体例で丁寧に。

具体例で、はじめから、丁寧に。仕訳と減価償却費の計算を紹介。12万円でパソコン購入、自動車を180万円で購入。原価償却の特例、20万円未満の一括償却、30万円未満の即時償却の具体例も。

節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

これで私は青色申告しています。


これで私は青色申告しています。