青色申告のメリット 帳簿・勘定科目・複式簿記

発生主義と現金主義、どっちもアプリで簡単です。

2つの帳簿の作り方です。

発生主義と現金主義

本来は発生主義ですが、簡単なのは現金主義です。

発生主義とは、商品を渡した時、サービスを提供した時に、売上を計上する方法です。
現金主義とは、現金をもらった時に売上を計上する方法です。

発生主義は、売掛金や買掛金の勘定科目を使って帳簿を作成する方法です。

帳簿は、原則として、「発生主義」で作成します。
しかし、個人事業主では現金主義で帳簿を作成している人も多くいます。

現金主義が認められるのは、青色申告で現金主義を申請した場合だけです。
白色申告は、本来、発生主義で帳簿を作成しなければいけません。

しかし、帳簿のことがわからない人は、現金主義で確定申告してるのが実態です。
税務署も、小規模な個人事業主に配慮して、見逃してくれています。

現金主義でも、青色申告特別控除10万円のメリット。

簡単な現金主義でも、特別控除が10万円です。

青色申告でも、申請すれば現金主義の簡易な帳簿が認められ、青色申告特別控除の金額が10万円だけ受けられます。

ここで知っておきたいのは、白色申告ではメリットがないのに、青色申告を申請して、現金主義で簡易な帳簿を作れば、青色申告特別控除が10万円受けられることです。

以前、白色申告は帳簿の作成義務がなかったのですが、今では白色申告も帳簿の作成が義務づけられました。

税務署にとって、青色申告で事前の届け出をした人は、確定申告自体をせずに、脱税する恐れがないので、サービスしてあげているのです。

同じことをしているのに、メリットがない白色申告、お得な青色申告。
さらに、アプリを使えば、簡単に複式簿記の帳簿が作れて、65万円の特別控除が受けられます。


これで私は青色申告しています。

帳簿の具体例、現金主義と発生主義

2つの帳簿の具体例です。

  • 1月15日に、販売した商品を取引先へ納品する。
  • 1月31日に、商品の代金5万円を、銀行振込で受け取る。

現金主義の場合

現金主義の簡易な帳簿は、現金が入金された時だけ。

  • 1月31日、売上50,000円

発生主義の場合

発生主義の複式簿記の帳簿は、次のように2段階で仕訳します。

1月15日の仕訳

借方

貸方

売掛金 50,000円

売上 50,000円

1月31日の仕訳

借方

貸方

普通預金 50,000円

売掛金 50,000円

この複式簿記の仕訳ができれば、青色申告特別控除が65万円になります。

会計処理や帳簿は、アプリを使いながら覚えましょう。

いろいろ悩むより、会計アプリを無料で試してみましょう。

会計処理は、難しくて面倒に感じますが、自分で実際に帳簿を作ってみるのが、一番早く覚える方法です。
会計アプリを使えば、誰でも簡単に帳簿が作れますよ。


これで私は青色申告しています。


たくさん税金払うの好きですか?


節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

-青色申告のメリット, 帳簿・勘定科目・複式簿記

関連記事

経費にできない?、仕事用のスーツ、靴、メガネ。個人事業主の会計処理。

個人事業主は、プラーベートでも身につけられる衣装などは、事業の経費にできません。ただ、同じポロシャツでも、無地のままなら事業の経費NGで、ショップの名前を大きくプリントすれば、事業の経費にできるんです。

青色申告決算書と棚卸し、在庫管理は絶対必要

棚卸とは、棚卸資産の在庫評価額を計算すること。青色申告決算書を作るには、棚卸しで、年末時点での在庫の金額を把握する必要があります。

具体例で解説!自宅持ち家を資産計上、減価償却費を経費にして節税!

具体的な仕訳を紹介しながら、持ち家を事業用資産に計上して、減価償却費を事業の経費にする方法を解説します。

この様式でOK、取得価額の明細書。30万円未満の固定資産、少額減価償却資産の即時償却の特例

特例制度に必要な「取得価額の明細書」の様式、会計アプリでの青色申告決算書の記入方法を紹介します。「取得価額の明細書」ってどうするの?、「取得価額の合計額」ってどうするの?、そんな疑問を解決します。

経営セーフティ共済は、必要経費ですよ、所得控除じゃなくて。弱点あるけど上手に使う方法。

使い方によっては、個人事業主の節税の切り札になるのが、経営セーフティ共済です。私みたいな日々、収入の低下の不安を感じている個人事業主にとっては、ありがたい制度です。複式簿記の仕訳の具体例も、紹介します。

節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

これで私は青色申告しています。


これで私は青色申告しています。