節税テクニック・生活費を経費に

お菓子、ジュース、アイスクリームを経費にして節税。

個人事業主の会計処理、お菓子やジュースを経費にして節税しましょう。

17120801

お菓子が経費になるのは、こんな場合。

  • 来客用のお菓子
  • 打合せや会議でのお菓子
  • 取引先への手土産
  • お菓子自体を販売・紹介する場合
  • 従業員への福利厚生

たくさん税金払うの好きですか?

仕事に必要な支出なら、お菓子でも経費です。

取引先などの来客用のお菓子なら、なんでも経費にできます。

仕事上での来客に提供する場合は、お菓子でも、ジュースでも、アイスクリーム、コーヒー、なんでも経費になります。

打合せや会議で、お菓子を出す、これも自分一人じゃないので経費になります。
取引先への手土産でお菓子を渡す、これも経費で全く問題ありません。

しかし、個人事業主が、自分一人で食べるお菓子は、事業の経費になりません。
お菓子を食べながら仕事をしても、それは事業の経費にはできないのです。

17120802

お菓子を販売・紹介している場合

お菓子やジュース、仕事で使えば経費にできる。

個人事業主でも、お菓子の小売販売、転売などの事業を行なっている場合は、ライバル製品の調査などの理由があれば、お菓子を食べても、もちろん経費になります。

ネットでの内職で、事業でお菓子について、紹介するのであれば、この場合も経費です。

  • ホームページに掲載する写真に、お菓子を使う。
  • ブログに、お菓子の食べ比べの記事を書く。

こんな場合は、お菓子の購入費用も、事業の経費として認められる可能性が高くなります。
もし、税務署から指摘されても、ブログなどで使っていれば、事業に必要だったと主張しましょう。

個人事業主が、販売する商品のお菓子を、お腹が空いて食べただけなら、家事消費として、売上に計上する会計処理が必要になります。注意しましょう。

従業員を雇っている場合

個人事業主でも、従業員を雇っていれば、お菓子を福利厚生費にできます。

従業員への福利厚生で、休憩時間にお菓子やジュースを出す。これも経費にできます。
この場合の従業員とは、家族以外の従業員のことです。

従業員が家族だけの場合は、グレーゾーンです。
家族でのプライベートな支出との区別が難しくなります。
自分一人で食べるお菓子、ジュースはダメ。家族のおやつもダメ。

お菓子でも事業で使えば経費にできますが、度を超えた量や金額は、税務署の調査で否認される可能性も。
欲を出さず、常識の範囲で経費にしましょう。


これで私は青色申告しています。


たくさん税金払うの好きですか?


節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

-節税テクニック・生活費を経費に

関連記事

個人事業主が、出張中のホテルで、1人の朝食を経費にする方法

個人事業主の場合、出張中のホテルで、一人での食事代は原則経費にできません。ホテルに宿泊するときには、朝食がセットのプランにして、必要経費にしちゃいましょう。

携帯電話、スマホの料金を経費にする。仕訳の具体例

仕事でケータイを一切使ってない人っていますか?携帯電話代、スマホ代も当然経費にできます。仕訳の具体例も紹介します。

個人事業主は経費でOK。資格取得、英会話教室、セミナー受講、スキルアップ。具体例を紹介

個人事業主のスキルアップのための費用は、理由が説明できれば、事業の経費にできます。逆に、理由が説明できないものは、事業の経費にできません。

専従者給与、青色申告決算書の勘定科目、決算書の記入例

専従者給与とは、青色申告する個人事業主が、家族へ支払った給与です。この専従者給与は、家族へ支払った給与を経費にできるので、個人事業主にとって、究極の節税対策になります。

個人事業主の通勤手当、実費なら本人も経費にできます。

実費であれば、事業主本人でも、事業の経費にできます。電車やバスなど、支払った通勤定期代の実費は、必要経費にできます。

節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

これで私は青色申告しています。


これで私は青色申告しています。