節税テクニック・生活費を経費に

個人事業主が、出張中のホテルで、1人の朝食を経費にする方法

出張中の食事も、事業の経費にしちゃいましょう。

節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

出張中のホテルの食事は、原則経費にできない。

個人事業主でも、ちょっと工夫すれば、事業の経費にできます。

180203001

個人事業主の場合、出張中のホテルで、一人での食事代は原則経費にできません。
1人で朝食を食べることは、個人的な支出だからです。

ただし、これで朝食が経費にできます。

  • 朝食込みの宿泊プランで、ホテルに泊まる。
  • 取引先の人と一緒に、ホテルで朝食を食べる。

法人なら社長の食事代も、必要経費として認められるので、個人事業主にとっては不利なところです。
しかし、ちょっとした工夫をすれば、個人事業主でも必要経費として認められます。


たくさん税金払うの好きですか?

朝食込みの宿泊プランで、ホテルに泊まる。

事業での出張旅行、ホテルは朝食付きプラン。

ホテルの宿泊費と別に、朝食代を支払ったら、必要経費にできません。
朝食付きの宿泊プランなら、宿泊費と朝食代の区別がつかないので、事業の経費にできます。
ホテルに宿泊するときには、朝食がセットのプランにして、必要経費にしちゃいましょう。

ここでの注意点は、税務署も、朝食くらいなら認めてくれるってことです。

高級夕食セットプランはOK?

それなら高級料理でもOKなのか?

個人事業主の出張で、宿泊と、高級鉄板焼きの夕食がセットになった、ホテルの宿泊プランはどうか?
このへんは常識の範疇での、判断になります。

通常の宿泊料金と比較して、2倍になるような宿泊プランだと、税務署に否認される可能性があります。
夕食付きのプランでは、常識の範囲の金額で、税務署に怪しまれない金額の範囲にしておきましょう。

その他にも、クオカードがセットになったプランなど、ホテルによっては、いろんな宿泊のセットプランがありますよ。

セットプランの会計処理、帳簿の仕訳と勘定科目

セットプランなら、全額を旅費交通費で仕訳します。

ホテルの宿泊料金は、セットプランでも全額を、旅費交通費の勘定科目で構いません。

借方

貸方

旅費交通費 25,000円

現金 25,000円


これで私は青色申告しています。

取引先の人と一緒に、ホテルで朝食を食べれば接待交際費

取引先と一緒の朝食なら、接待交際費です。

取引先の人と、同じホテルに泊まったら、宿泊代と別会計の朝食でも、必要経費にできます。

朝食を食べた費用だけでも、堂々と接待交際費として、事業の経費にできます。

借方

貸方

接待交際費 4,000円

現金 4,000円

夕食と違い、朝食の領収書は、忘れがちです。
接待交際費は、夜の飲食代だけじゃなく、朝食でも取引先同席なら当然経費にできます。
宿泊と別会計の朝食代、慌ただしく時間がない朝でも、領収書を忘れずもらいましょう。

会計処理や帳簿は、アプリを使いながら覚えましょう。

いろいろ悩むより、会計アプリを無料で試してみましょう。

会計処理は、難しくて面倒に感じますが、自分で実際に帳簿を作ってみるのが、一番早く覚える方法です。
会計アプリを使えば、誰でも簡単に帳簿が作れますよ。


これで私は青色申告しています。


たくさん税金払うの好きですか?


節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

-節税テクニック・生活費を経費に

関連記事

マイカーを経費に、自動車の費用で節税

ちょっと銀行で、仕事上の入金や振り込みをする用事がある。こんな時に自動車を使っていれば、立派な事業用の自動車になります。自動車の費用は、家事按分して事業の経費にできます。

映画のDVD、音楽CDを必要経費にする。

待合室で、ディズニーのDVDを流す。この場合は、ディズニーのDVDも、テレビも、すべて経費になります。事業の取引先への贈り物で、DVDをプレゼントする。この場合も経費になります。

青色申告、家族への給与は、いくらがお得?住民税の観点で考える。

住民税が課税される問題を解決するための、おすすめは月額8万3千円、8万円、7万7千円の3つ。金額は、住んでる地域で変わります。住民税の課税ラインが住んでる地域で違うからです。

具体例で丁寧に解説、マイカー自動車を資産計上、減価償却費を経費にして節税。

自動車で節税しないと、もったいないですよ。プライベートな自動車を事業用資産に計上、減価償却費を事業の経費して、節税しましょう。具体的な帳簿処理の方法を、丁寧に解説します。

専従者給与、青色申告決算書の勘定科目、決算書の記入例

専従者給与とは、青色申告する個人事業主が、家族へ支払った給与です。この専従者給与は、家族へ支払った給与を経費にできるので、個人事業主にとって、究極の節税対策になります。

節税テクニック公開中 帳簿・勘定科目の悩み解決 青色申告の方法 青色申告、会計アプリで簡単

これで私は青色申告しています。


これで私は青色申告しています。