これが私の会計アプリ、青色申告もあっさりでした。

      2018/05/27

会計アプリは、クラウド対応が必須

オンラインのクラウド対応アプリなら、青色申告も簡単です。

インターネットに接続できれば、いつでもどこでも使える、オンラインのクラウド対応アプリ。

面倒なインストール作業が不要で、WindowsでもMacでも、どちらでも使えます。

そして、データはサーバーに保存されるので、もしパソコンが壊れても、大切な帳簿のデータは大丈夫。

アプリは、最新版に自動更新されるので、アプリを何度も買い換える必要なし。

いつでも最新バージョンで、毎年いろいろ変わる、税制・法令改正にも、困りません。

そんなクラウド対応の会計アプリは、この3つ。

  • 「やよいの青色申告 オンライン」
  • 「MFクラウド会計」
  • 「freee」
この中で、私は「やよいの青色申告 オンライン」を使っています。

会計アプリのシェアNo.1、業界最大手の弥生。

そして1年間無料で、2年目以降も最安値。

条件が良かったので、これに決めました。

実際に使って助かったことは、これ。

やよいの青色申告は、クラウド対応になる前から、長年の実績があって、会計アプリのシェアNo.1です。

そのため、ネットで検索すると、使い方の情報がいっぱいあります。

みんなが使ってるアプリだから、情報がたくさんある。単純ですが、重要なことです。

困った時に、ネットで簡単に調べられるのが、使ってて一番助かることです。

「やよいの青色申告オンライン」の特徴

  • 会計ソフト売上実績No.1の弥生が提供。
  • 最初の1年間が無料で使えます!
  • 2年目以降は、年間8640円、最安値です。

「MFクラウド会計」の特徴

  • 家計簿アプリの定番、マネーフォワードが運営。
  • 毎月の入力件数が15件までは、ずっと無料。
  • 入力件数が増えると有料で月額800円。

「freee」の特徴

  • 初めてのオンラインに対応した会計ソフト。
  • メールサポート付きで、年間9800円。

私は、やよいの青色申告、無料のサービス期間をフル活用

「やよいの青色申告 オンライン」のセルフプランは、1年間は無料で使えます。

そして、次年度からも、年間8640円で最安値。

この、最初の1年間無料キャンペーンは、さすが業界最大手の弥生ですね。

試しに1年間の無料期間だけ使って解約もできます。

自信がある人は、セルフプラン

私は、このセルフプランを使っています。
  • 1年間無料。
  • 2年目からは、年間8640円で最安値。
  • メールサポートあり。

困った時には、ネットで調べれば、たくさん情報があるのが、やよいの青色申告の強みです。

セルフプランでもメールサポートがあります。
メールの回答は、いつも早いですよ。

自信がない人は、ベーシックプラン

会計アプリを使うのに、自信がない人には、電話サポート付のベーシックプランがあります。

  • 1年目は年間6,480円。
  • 2年目からは、年間12,960円です。
  • 電話サポート&メールサポートあり。

ベーシックプランでは、1年目から料金がかかりますが、電話サポートを活用して、しっかりアプリの使い方と、確定申告をマスターできます。

次年度の更新から、料金の安いセルフプランにプラン変更することもできます。

あなたは、どちらを選びますか?、セルフとベーシック?

「やよいの青色申告 オンライン」は、会計アプリとして長年の実績もあり、使いやすいアプリです。

わからないことも、ネットで、ほとんどの情報は調べられます。

セルフプランでも、電話サポートが欲しくなったら、ベーシックプランへのアップグレードは、いつでも可能です。

私は、1年間無料の「セルフプラン」で十分でした。

ただ、ベーシックプランの電話サポートを使えば、いちいちネットで検索しなくても、すぐに会話でオペレーターに質問できます。

電話サポートで、時間を節約したい人には「ベーシックプラン」が向いています。

1年間は、ベーシックプランの電話サポートを活用して、2年目からは、自分1人で使えるようになれば、お得なセルフプランに変更できます。
こんな使い方もありですよね。

「やよいの青色申告 オンライン」を無料で使うには、住所や電話番号やクレジットカードなどの、個人情報の登録が必要です。
スパム行為や、不正利用防止のためなので、当たり前ですね。

やよい青色申告オンライン公式HP

セルフプランとベーシックプラン、詳しい機能などは、公式サイトを確認してください。

180527yayoi

人気の記事

041304.001 1
持ち家で仕事、6つの費用を経費にして節税OK。

持ち家を事務所兼用にする個人事業主、自宅で仕事をしていれば、事業で使用する割合が経費にできます。いわゆる在宅ワークの方ですね。

節税テクニック公開中 2
今するやるべき節税のテク、27のリストを公開中です。生活費を経費にする裏技

節税テクニック、生活費を経費にする裏技 持ち家で仕事、6つの費用を経費にして節税 ...

170103-36k 3
裏技で節税、個人事業主の経費にできない国民年金と国民健康保険。秘密の方法を大公開

国民年金と国民健康保険の保険料は、個人事業主の事業の経費にできません。その盲点をついた裏技を知っていますか?
秘密の節税方法を大公開します。

 - 青色申告・確定申告